渡辺 佳恵の雑誌にまつわるエトセトラ

Vol.20

Update : 2013/05/08

JLove連載 最後のごあいさつ

短い間でしたが、
「渡辺佳恵の雑誌にまつわるエトセトラ」
これにて終了させていただきます。

16年あまり、雑誌の編集者として
雑誌に関わってきたものとして
一人でも多くの方に雑誌を手に取る機会を、、と
いうことで
書かせてもらったこのコラム。

とはいえ、雑誌とはあまり関係ないネタも多く
自由気ままに書かせていただいたことに心より感謝しております。

くしくも最後のコラムで
「インターネット盛んなりし現代、
とはいえ紙の書物のよさもあります」なんて話を書きましたが、
それは、本のみならず雑誌にも言えることだと思います。

思い返せば30年前、
中学2年生のころ。
当時流行していた、マガジンハウスの「Olive」という雑誌の大ファンでした。
「3と15はオリーブの日!」ということで発売日には
ちゃりんこで駅前の本屋さんでオリーブを買い、
買ったその場で待ちきれず読み、
家に帰っても何度も何度も読み込みました。

埼玉のちょっと田舎の中学生は
「オリーブ」のキラキラした世界に心底憧れ、
「将来何になりたいか」と聞かれれば
「オリーブ少女になりたい」と真顔で答えていました。

中2で始まった私の雑誌好きは
ずっと続き、それが高じて
大学生の時、雑誌のライター見習いになります。

その後、いくつかの雑誌のライターを経て
「CanCam」に出会い、
ファッションディレクターまで務めさせていただくことになります。

勉強ができるわけでも、運動ができるわけでも
何か特技を持ってるわけでもない平凡な私が
その後も好きな仕事で生きていけているのは
無類の雑誌好きだったから。

編集者を離れた今も、
無類の雑誌好きは変わらず、
月に二回、雑誌を読んで好き勝手なことを書かせてもらっていた
このコラムはとても楽しいものでした。

そんな趣味みたいなコラムに
ブログやフェイスブックなどを通して
「このコラム好きです!」というたくさんの声をいただいたときは
ありがたいやら、恐縮してしまうやら、、でした。

長嶋さんの名台詞じゃないですけど
「このコラムがなくなっても
雑誌は永遠です!」。

雑誌が
ときにワクワクドキドキ、
ときにしんみり考えさせられたりして
みなさんの人生を素敵に彩ってくれることを
心から願います。

渡辺佳恵



      ≫【女性誌 総合紹介サイト JLove】すべての掲載女性誌 一覧
      ≫【付録図鑑】最新の女性誌付録を画像、解説付きで紹介!


Back Number

Vol.20
JLove連載 最後のごあいさつ
2013/05/08
Vol.19
本は心の栄養素であり、人生の師匠。だと思う。
2013/04/23
Vol.18
「VERY」人気ゆえの落とし穴にご注意あれ
2013/03/21
Vol.17
いつの時代も女子の味方。それが女性誌だなあ、とつくづく。。。
2013/03/05
Vol.16
「見せて、見せて」願望の最大ターゲット、それが「家の中」。
2013/02/20
Vol.15
「なりたい自分」と「自分に似合う」 どちらも叶えて「髪美人」!
2013/02/05
Vol.14
まさに! まさに! 「今、財力こそ女の武器」
2013/01/22
Vol.13
正月太りの時期、ダイエットってそんなにするべき?
2013/01/08
Vol.12
「エロい」が褒め言葉になって、変えたもの。
2012/12/20
Vol.11
12月! クリスマス! 恋せよ乙女!
2012/12/05
Vol.10
ファッション雑誌は「ストッパー」?
2012/11/20
Vol.09
ツンデレ猫ファッションブーム
2012/11/05
Vol.08
「婚活」の次は「妊活」。どこまで女性は頑張ればいいの?
2012/10/20
Vol.07
「婚活」。この言葉に違和感を覚えてしまうのは、私だけ?
2012/10/05
Vol.06
ちっぽけなプライドより、もっと大事にしなくちゃいけないプライド、ありませんか?
2012/09/20
Vol.05
ファッションやメイク……秋、変わるべき?
2012/09/05
Vol.04
靴とバッグで人生が変わる!?
2012/08/20
Vol.03
いつまで続くの?
“ひどいことしなさそう”系女子ブーム
2012/08/06
Vol.02
自分は「リア充」じゃないと落ち込んでいるあなたへ。
2012/08/06
Vol.01
本格的に「ゆるい」がおしゃれの時代です。
2012/07/20
渡辺 佳恵
渡辺 佳恵
Yoshie Watanabe

’92年から14年間、雑誌「CanCam」のファッションディレクターとしてブームを仕掛ける。 現在は現在はライフ&ビューティディレクター として幅広く活躍中。 女性誌を長年、たくさん見てきた渡辺佳恵さんがJLoveコラムニストとして登場!

<渡辺佳恵公式サイト> http://watanabe-yoshie.com/