渡辺 佳恵の雑誌にまつわるエトセトラ

Vol.19

Update : 2013/04/23

本は心の栄養素であり、人生の師匠。だと思う。

今月のCREAの特集は本。CREAが毎年やっている恒例企画でもある。そしてひそかにこのCREAの本特集のファンだという人も多いだろう。かくいう私もその一人である。数限りなくある本の中から、限りある時間の中で何を読むべきかの、大事な参考にさせてもらっている。
古代ギリシャの有名な哲学者ソクラテスは「書物を読むということは、他人が辛苦してなしとげたことを、容易に自分に取り入れて自己改善をする最良の方法である」と言い、また、19世紀のイギリスの作家オルダス・ハクスリーは「読書の方法を知っている人はすべて、自分自身を拡大し、存在できる道を増やし、人生を有意義で、面白く、最大限に活かす力を持っている」と言っている。そう、人は、はるか昔から、「本を読むということ」=「人生を豊かにしてくれるもの」として認識されてきた。
当たり前といえば当たり前のことだが、残念なことに最近の日本ではこの認識が危うくなっている。先日、橋本紡さんが、簡単にいうと「本を書いても以前のように人が読んでくれなくなった」として作家廃業宣言して話題になったが、インターネットの急速な普及により、本の存在が脅かされているのは事実だ。
「え? 私、今このコラムをインターネットで読んでいるのに、インターネット批判?」と突っ込みを入れたくなったみなさん、すみません。インターネットが悪いといってるのではないのだ。もちろん、私自身多分にお世話になっているし、なくなったら本当に困る。しかし、インターネットで得る情報や言葉より、本から得た言葉には重みがあり、心に残っている。それは、私が紙媒体に長く携わっていたという事実を差し引いてもそう思う。
そんな自分の経験もあって、私は娘に「勉強しなさい」とはあまり言わないが「本読みなさい」とはよくいう。彼女の人生を豊かなものにしてあげたいからだ。
重いし、かさばるし、お金はかかるし。本というオールドメディアが便利なこの時代を生き抜いていくのに困難なことは理解するが、本という文化は消えてほしくない。来年も再来年も、10年後もCREAで、本特集が組まれるくらい、人々にとって本が大事なものであり続けることを切に願う。

      ≫【女性誌 総合紹介サイト JLove】すべての掲載女性誌 一覧
      ≫【付録図鑑】最新の女性誌付録を画像、解説付きで紹介!


Back Number

Vol.20
JLove連載 最後のごあいさつ
2013/05/08
Vol.19
本は心の栄養素であり、人生の師匠。だと思う。
2013/04/23
Vol.18
「VERY」人気ゆえの落とし穴にご注意あれ
2013/03/21
Vol.17
いつの時代も女子の味方。それが女性誌だなあ、とつくづく。。。
2013/03/05
Vol.16
「見せて、見せて」願望の最大ターゲット、それが「家の中」。
2013/02/20
Vol.15
「なりたい自分」と「自分に似合う」 どちらも叶えて「髪美人」!
2013/02/05
Vol.14
まさに! まさに! 「今、財力こそ女の武器」
2013/01/22
Vol.13
正月太りの時期、ダイエットってそんなにするべき?
2013/01/08
Vol.12
「エロい」が褒め言葉になって、変えたもの。
2012/12/20
Vol.11
12月! クリスマス! 恋せよ乙女!
2012/12/05
Vol.10
ファッション雑誌は「ストッパー」?
2012/11/20
Vol.09
ツンデレ猫ファッションブーム
2012/11/05
Vol.08
「婚活」の次は「妊活」。どこまで女性は頑張ればいいの?
2012/10/20
Vol.07
「婚活」。この言葉に違和感を覚えてしまうのは、私だけ?
2012/10/05
Vol.06
ちっぽけなプライドより、もっと大事にしなくちゃいけないプライド、ありませんか?
2012/09/20
Vol.05
ファッションやメイク……秋、変わるべき?
2012/09/05
Vol.04
靴とバッグで人生が変わる!?
2012/08/20
Vol.03
いつまで続くの?
“ひどいことしなさそう”系女子ブーム
2012/08/06
Vol.02
自分は「リア充」じゃないと落ち込んでいるあなたへ。
2012/08/06
Vol.01
本格的に「ゆるい」がおしゃれの時代です。
2012/07/20
渡辺 佳恵
渡辺 佳恵
Yoshie Watanabe

’92年から14年間、雑誌「CanCam」のファッションディレクターとしてブームを仕掛ける。 現在は現在はライフ&ビューティディレクター として幅広く活躍中。 女性誌を長年、たくさん見てきた渡辺佳恵さんがJLoveコラムニストとして登場!

<渡辺佳恵公式サイト> http://watanabe-yoshie.com/