渡辺 佳恵の雑誌にまつわるエトセトラ

Vol.09

Update : 2012/11/05

ツンデレ猫ファッションブーム

この秋、「猫ブーム」である。「猫ブーム」というと、私の世代では「なめ猫ブーム」であるが(あ、お若い読者の皆さんは御存知ないですよね。失礼いたしました 笑)、今の猫ブームはもっとずっとおしゃれな感じである。今月の「Seventeen」の表紙、モデル二人が猫耳をつけている。いわゆる青文字系、ストリートファッションの雑誌では、この猫耳モデル表紙を何度か見たが、王道のセブンティーンにも登場である。
猫耳帽子や、猫がプリントされているTシャツ、猫のしっぽがついているスニーカーなどの猫グッズ、ファッションの発信源とされる渋谷109の店舗では7割のショップで何かしらのアイテムを扱っているそうで、中学一年になるうちの娘にも「ママ、猫耳帽子買って!」とねだられているほど浸透しているこの猫ブーム、ファッションのみならず、ビューティにも広がっていて、アイラインで目尻をきゅっと上げるメイクが流行している。
この猫ブーム、ちょっと前までの「小悪魔ブーム」と同じ志向で、「可愛くて色気がある」「ツンデレな感じ」を目指したい女子に大いに受けているそうである。なるほど。ま、個人的には「ツンデレ」な猫はちょっと苦手、「一途」な犬のほうが大好きなのであるが、この暑苦しい感じも昭和っぽいのかなあ(笑)。


Back Number

Vol.20
JLove連載 最後のごあいさつ
2013/05/08
Vol.19
本は心の栄養素であり、人生の師匠。だと思う。
2013/04/23
Vol.18
「VERY」人気ゆえの落とし穴にご注意あれ
2013/03/21
Vol.17
いつの時代も女子の味方。それが女性誌だなあ、とつくづく。。。
2013/03/05
Vol.16
「見せて、見せて」願望の最大ターゲット、それが「家の中」。
2013/02/20
Vol.15
「なりたい自分」と「自分に似合う」 どちらも叶えて「髪美人」!
2013/02/05
Vol.14
まさに! まさに! 「今、財力こそ女の武器」
2013/01/22
Vol.13
正月太りの時期、ダイエットってそんなにするべき?
2013/01/08
Vol.12
「エロい」が褒め言葉になって、変えたもの。
2012/12/20
Vol.11
12月! クリスマス! 恋せよ乙女!
2012/12/05
Vol.10
ファッション雑誌は「ストッパー」?
2012/11/20
Vol.09
ツンデレ猫ファッションブーム
2012/11/05
Vol.08
「婚活」の次は「妊活」。どこまで女性は頑張ればいいの?
2012/10/20
Vol.07
「婚活」。この言葉に違和感を覚えてしまうのは、私だけ?
2012/10/05
Vol.06
ちっぽけなプライドより、もっと大事にしなくちゃいけないプライド、ありませんか?
2012/09/20
Vol.05
ファッションやメイク……秋、変わるべき?
2012/09/05
Vol.04
靴とバッグで人生が変わる!?
2012/08/20
Vol.03
いつまで続くの?
“ひどいことしなさそう”系女子ブーム
2012/08/06
Vol.02
自分は「リア充」じゃないと落ち込んでいるあなたへ。
2012/08/06
Vol.01
本格的に「ゆるい」がおしゃれの時代です。
2012/07/20
渡辺 佳恵
渡辺 佳恵
Yoshie Watanabe

’92年から14年間、雑誌「CanCam」のファッションディレクターとしてブームを仕掛ける。 現在は現在はライフ&ビューティディレクター として幅広く活躍中。 女性誌を長年、たくさん見てきた渡辺佳恵さんがJLoveコラムニストとして登場!

<渡辺佳恵公式サイト> http://watanabe-yoshie.com/